Oriolus NT-1

次世代ポータブル真空管アンプ
NT-1
 


至高の音創りを追求するOriolus。
ブランド初のアンプ製品であるCEIBA&OAKは、その優れた音質から市場で高い評価を獲得しました。

そこでより多くの人に、もっと手軽に、便利に、Oriolusのサウンドを楽しんでもらうにはどうすれば良いか。
Oriolusがたどり着いた答えが「Nutube」でした。

世の中には様々な種類のアンプが存在しますが、真空管の持つ豊かな倍音の美しさは疑いようもありません。
その反面、真空管は発熱や消費電力の面から小型化が難しいという特性もあります。

この問題を解決できるのが次世代真空管Nutube。
Nutubeは、KORGが開発した蛍光表示管技術を応用した新しい真空管です。
従来の真空管と同じくアノード・グリッド・フィラメントの構造を持ち、完全な3極真空管として動作します。
真空管特有の豊かな倍音を生み出しつつも、大幅な省電力化、小型化、品質向上に成功したまさに次世代の真空管なのです。

OriolusはNutubeの可能性に早くから着目し、製品化への道を模索していました。
そして、世界で初めてNutube搭載アンプの製品化に成功したのです。

NT-1はNutubeを搭載した世界初の製品。
クリアで力強く暖かみを感じるサウンドは、まさに次世代と呼ぶに相応しい新しい真空管アンプです。

ぜひ体感してみてください。

 


 
 
周波数特性 20Hz 〜 50kHz  +/-0.5dB
THD+N 0.09%
S/N比 92dB
最大出力 350mW + 350mW (32Ω)
電源 内蔵リチウムポリマーバッテリー
電池持続時間 連続12時間
※使用条件(環境など)によって短くなる場合があります。
ヘッドホンインビーダンス 8Ω 〜 300Ω推奨
寸法・質量 W65 × H17 × D113mm , 180g
付属品 USBケーブル , 3.5mm to 3.5mm ケーブル
 

【製品使用時のご注意】
NT-1本体にイヤホン・ヘッドホンを接続した状態で電源を入れないでください。製品の仕様上、電源が入る際に
大きく電流が流れるためイヤホン・ヘッドホンを接続した状態で電源を入れると機器や聴覚に悪影響を及ぼす可能性があります。

必ずNT-1本体の電源を入れた後にイヤホン・ヘッドホンを接続してください。

 


オンライン直販は、CYRAS DIRECTで行います。